ラクトフェリン サプリメント 便秘

私がラクトフェリンサプリメントで便秘が良くなった理由とは?

ラクトフェリンサプリメントはビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きがありますので、便秘には良いものです。

 

私は実際にかなり便秘がちでしたが、ラクトフェリンサプリメントを摂るようにしてからだいぶ良くなったと実感しています。

 

まずは私の体験について聞いてください

 

ラクトフェリンに出会う前の私

 

私は、便秘になるとガスがお腹にたまってとても苦しくなるタイプの便秘でした。

 

トイレには1回30分以上も入り、それでも満足にお通じがこないことが多かったです。

 

ひどくなってくると背中の方までキリキリと痛み、何かの病気なのかなとも考えました。

 

病院では、腸が少し細いようですね!なんて言われただけで特に異常は見つかりませんでした。

 

便秘を少しでも良くしようと、野菜や、めかぶなどを良く食べ、繊維質をとろうと寒天をよく食べていました。

 

でも、あまり改善は見られず、

 

便秘⇒便秘便秘下痢

 

という繰り返しの日々でした。

ラクトフェリンサプリメントとの出会い

オリゴ糖や青汁なども試してみました。

 

これもずっと続ければ良いのでしょうけど、オリゴ糖はヨーグルトにかけて食べてもさほど実感がなく、いつのまにか止めていました。

 

青汁は、たまに思い出したように買うのですが、溶かして飲むのがめんどうなのもあり、毎日続けるということができませんでした。

 

すごく実感できれば続けるのでしょうけど、オリゴ糖も青汁もそれほどでも無かったのもあります。

 

ラクトフェリンサプリメント

 

ラクトフェリンはネットで見つけて興味をもちました。

 

ビフィズス菌への働きはオリゴ糖よりもありそうに思いましたし、その他にもいろいろな働きがあるようでしたので。

 

どのサプリメントが良いかいろいろ見ましたが、その中でも評判が良かった、ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌を頼んでみました。

 

【ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌】